灰の水曜日(3月初旬頃)

↑

灰の水曜日(3月初旬頃)

毎年2月下旬から3月上旬頃に「灰の水曜日」(Ash Wednesday)が来ます。この日から40日間、四旬節(Lent)が始まり、それが終わると復活祭(イースター, easter)そして、この灰の水曜日の前数日間に、謝肉祭(カーニバル,carnival)が行われます。

この40日間というのはキリストが荒野で40日間の断食の行を行った故事にちなむものです。昔はキリスト教徒はこの期間肉を食べることを控えましたので、その直前に謝肉祭が行われました。

またこの「灰の水曜日」というのは、昔はカトリック教徒がみな、この日に懺悔の印として頭に灰を掛けたことにちなみます。

復活祭や灰の水曜日の日程の決め方については復活祭の項を参照してください。


↑ Dropped down from 今日は何の日.
(C)copyright ffortune.net 1995-2016 produced by ffortune and Lumi.
お問い合わせはこちらから