鶴岡化け物祭(5.24-27)

↑

毎年5月24〜27日には山形県鶴岡市で通称「化けもの祭」こと鶴岡天満宮の天神祭が行われます(本祭は25日)。

「化け物」といっても、おばけのQ太郎みたいな格好をしているわけではなく、編み笠をかぶり、目から下は手ぬぐいで隠して、花模様の長襦袢に角帯という姿で、見ただけでは男か女かも分からない状態。

25日の当日はこの格好の化け物たちが道行く人にじゃんじゃん酒を振る舞い、バスなどにもドヤドヤと乗り込んできます。基本的には化け物は無口なのですが、中高生などが3人くらい連れだって化け物になり、キャーキャー騒いでいたりするケースもあるそうです。また、3年間これをやって一度も正体がばれなかったら、願い事が叶うともいいます。この衣装は観光客向けに市役所などでも貸し出しているようです。

このお祭は一応鶴岡天満宮の御祭神・菅原道真公を祭るお祭りです。

その昔、道真公が九州に左遷されることが決まったとき、道真公を慕う人たちが、藤原時平らにはばかって、顔を隠して会いに行ったということから、この姿が生まれたとされます。


↑ Dropped down from 今日は何の日.
(C)copyright ffortune.net 1995-2016 produced by ffortune and Lumi.
お問い合わせはこちらから