西洋的展開

↑
惑星の魔方陣

西洋には各惑星に対応した魔方陣というものが考えられました。それを少し下記にあげます。

【土星の魔方陣】合計数15

4 9 2
3 5 7
8 1 6

【木星の魔方陣】合計数34

41415 1
9 7 612
51110 8
16 2 313

【火星の魔方陣】合計数65

1124 720 3
41225 816
17 51321 9
1018 11422
23 619 215

【太陽の魔方陣】合計数111

632 33435 1
7112728 830
191416152324
182022211713
252910 92612
36 533 4 231

【金星の魔方陣】合計数175

224716411035 4
5234817421129
30 62449183612
1331 725431937
381432 1264420
2139 833 22745
461540 934 328

【水星の魔方陣】合計数260

85859 5 46263 1
4915145253111056
4123224445191848
3234352928383925
4026273736303133
1747462021434224
955541213515016
64 2 36160 6 757

ラテン方陣

魔方陣の親戚でラテン方陣というのもあります。これは例えば次のようなものです。 A A B A B C A B C D B A B C A C D A B C A B D C B A B A D C すなわち、n個の記号を正方形に並べて、どの列・どの行・そして斜めを見ても、必ず各記号が1回ずつ出現するようにするわけです。1次のラテン方陣は1個、2次は1個、3次は1個、4次は4個、5次は56個、6次は9408個、7次は1942080個あるそうです。

SATORの魔法陣など これは魔方陣なのですが、魔法陣でもあります。魔力があるようですので、扱いは慎重に。

 SATOR  AREPO  TENET  OPERA  ROTAS

TRAPSの魔法陣は恋人を発見する効果があるといわれます。

 TRAPS  RELAP  ALULA  PALER  SPART

他に名前は知りませんが、こういう魔法陣もあります。

 ROLOR  OBUFO  LUAUL  OFUBO  ROLOR

こういう「魔法図形」としては、魔方陣ではありませんが、アブラカタブラも有名です。

 A B R A C A T A B R A   A B R A C A T A B R    A B R A C A T A B     A B R A C A T A      A B R A C A T       A B R A C A        A B R A C         A B R A          A B R           A B            A


(C)copyright ffortune.net 1995-2016 produced by ffortune and Lumi.
お問い合わせはこちらから