Vector

↑
ベクトル vector

ベクトルとは数を何個か並べたものです。

(1,2)
(3,7,1,2,8)
(23,-5,6)

これらはベクトルです。n個の数を並べたものをn次元ベクトルといいます。

ベクトルは意味的には空間に対応しています。n次元ベクトルはn次元空間の点の「位置」を表しています。あるいは原点からその点へ向かう「動き」を表すと考えることもできます。ベクトルは常にこの2つの意味を併せ持っています。

同じ次元のベクトル同士は自然な加算が定義できます。これは「動き」と見たときの加算で (a1,a2)+(b1,b2)=(a1+b1,a2+b2) のようになります。


↑



(C)copyright ffortune.net 1995-2016 produced by ffortune and Lumi.
お問い合わせはこちらから