木に関する成句

↑
センダンは双葉より芳しい

センダンは「栴檀」「楝」と書きます。古くは「あふち(おうち)」とも 言いました。

香りが強いため、「双葉の時から芳ばしい」ということで、優秀な人は 小さい頃から目立つということを言ったものです。

センダンは同じく香りが強いことから、楠(くす)と混同されているケー スもあります。

青は藍より出て藍より青し

子供が親より優秀なこと。トンビがタカを生むと似た言葉だが、トンビ が。。のほうは全くの凡人から天才が生まれる感じ。しかし藍より青し のほうは、親もまぁ優秀だったが、子供はもっと優秀という感じになる。

センダンは。。。の「双葉より」は時間の起点のfromだが、こちらの 「藍より」は生み出した母体を表すfromである。

up
(2000.11.2)


(C)copyright ffortune.net 2000 produced by ffortune and Lumi.
お問い合わせはこちらから