20061215.多賀大社


2006年12月15日、失明から回復してすぐ、どうしても伊勢の神宮まで行かなければならなかったため、その途中、立ち寄らせてもらいました。このあたりの事情は前回書きました。
 
新たに事を起こそうということで、ここで新しい御朱印帳を買いました。先頭2ページを神宮のために空けて、3ページ目に御朱印を押してくれました。



神社の入口の所の鳥居です。そばにある民間駐車場に駐めると、この鳥居までほんのすぐです。向こう側に「そり橋」が見えています。


拝殿です。

近江鉄道の「多賀大社前」駅のそばにある大鳥居です。電車で行く場合はここから行くことになります。電車は近江鉄道の本線から高宮で乗り換えます。2006年に行った時は金沢からしらさぎで米原まで行き、そこから近江鉄道で高宮まで行って多賀線に乗り換えました。

【基礎データ】
神社名:多賀大社
御祭神:伊邪那岐大神・伊邪那美大神
所在地:滋賀県犬上郡多賀町多賀
WWW:http://www.tagataisya.or.jp/
 
【鉄道での行き方】
JRの米原または彦根駅から近江鉄道本線に乗り換え、高宮で多賀線に乗り換えて終点の多賀大社前で降りる。駅のそばに大きな鳥居が建っているので、そちらをくぐって歩いて行けば10分ほどで着く。
 
【車での行き方】
ここが目的である場合、また神社の近くに車を駐めたい場合は、彦根ICで降りて5kmほど。混雑していなければ神社のすぐ近くにある比較的広い民間駐車場に駐めることができる。
どこかに行く途中でここに寄る場合は、多賀SAに車を駐めて、歩いて行けば良い。徒歩15分ほどで到達することができる。一応道案内はあるし迷うような道も無いが、SAの周辺は人通りが少ないので、女性の場合、単独行動は慎みたい。なお、多賀SAから多賀大社に行く途中にSLが保存されている公園(?)がある。



(C)copyright ffortune.net 1995-2013 produced by ffortune and Lumi.
お問い合わせはこちらから