↑

ディーゼル(1858-1913)

ディーゼルエンジンにその名を残す技術者、ディーゼル(Rudolph Diesel)は1858年3月18日パリに生まれました。

工業系の学校を卒業後1880年にパリの冷蔵会社リンデに入社、1890年にベルリン支店に異動、その間ずっと効率的な内燃エンジンの研究を続けます。そして1892年に新しいエンジンの特許を取り、1897年その一号機を完成させました。そしてその後アウグスブルグにて更なる改良に生涯をかけます。

そして1913年、彼はイギリス海軍省の招きでイギリスへ船で向かいますが、9月30日、船の上から突然失踪してしまいました。一応何らかの事故により転落したものと推定されました。

翌年ヨーロッパは第一次世界大戦の渦に巻き込まれます。

(Who believes that it was a simple accident?)


↑ Dropped down from 今日は何の日.

(C)copyright ffortune.net 1995-2013 produced by ffortune and Lumi.
お問い合わせはこちらから