↑

巨人三連敗後四連勝(1989)

今年の日本シリーズはパリーグの2位からプレーオフで勝ち上がった西武が優勝するという展開になりましたが、最終的に4勝3敗での優勝です。このように第七戦までもつれてくれると通常の年なら興行的に嬉しいのですが今年は国民のプロ野球離れが激しく、視聴率はひどいものだったようです。

4勝3敗での優勝の中でも最もドラマティックなのは3連敗の後4連勝して優勝するというもので、日本シリーズでは過去にこのようなことが2度起きています。(*1)

ひとつが1958年の西鉄vs巨人で、この時3連敗した後、西鉄は稲尾ひとりで4連勝して優勝し、稲尾は「神様仏様稲尾様」と言われました。

そしてもうひとつがこの1989年の巨人vs近鉄です。

この時、近鉄が3連勝してその3試合目のヒーローインタービューで、勝ち投手になった近鉄の加藤哲郎が「今の巨人はロッテより弱いですよ」と発言したのですが、これが巨人ナインを激怒させ、発憤させました。(*2)

燃えた巨人の選手たちはこの後近鉄を4タテにして大逆転勝利して藤田監督に2度目の日本一の栄冠をプレゼントしたのでした。加藤哲郎はこの余計な一言で日本プロ野球史に名前を残すことになりました。

(*1)この他に1986年に西武vs広島で第1試合引き分けの後、西武が3連敗してから4連勝しました。(*2)ダシにされたロッテが可哀相ですが。。。


(2004-10-28)

↑ Dropped down from 今日は何の日.

(C)copyright ffortune.net 1995-2013 produced by ffortune and Lumi.
お問い合わせはこちらから