全国66ヶ国お寺巡り99(33)淡路

←↑→
霊山寺にお参りしてから、鳴門市内のホテルに泊まります。

翌3月18日(木)。今度は淡路島に渡ります。鳴門駅前から福良行きバスに乗り ここから今度は洲本行き・岩屋行きと乗り継いで立石川で下車。ここから 歩いて10分の所にあるのは東浦町の本福寺です。

ここは耕三寺とはまた別の意味で変なお寺です。

平安時代の創建で、真言宗に属しますが、ここの本堂はなんと水面下にあり ます。

安藤忠雄氏の設計によるものですが、蓮の花が咲く40m×30mの楕円形の池が あり、この池の真ん中に地下に降りる階段があります。そして、その池の下 に本堂水御堂があって、ご本尊の薬師如来像がおまつりしてあります。夕日 が射すとその光がちゃんと本堂に射し込むように設計してあるそうです。

私が行ったのは午前11時頃。夕日はありませんが、この不可思議な未来的空 間の中でお参りします。


←↑→



(C)copyright ffortune.net 1995-2016 produced by ffortune and Lumi.
お問い合わせはこちらから