インド地方の地理

↑

現在インド及びその周辺には下記のような国があります。

インド(バラート)329万km2 9.7億人 ニューデリー パキスタン    80万km2 1.3億人 イスラマバード インドの北西 バングラデシュ  14万km2 1.2億人 ダッカ インドの北東 スリランカ 6.5万km2 1900万人 スリジャヤワルデネプラ・コッテ セイロン島 ネパール 14万km2 2000万人 カトマンズ インドの北 ブータン    4.6万km2 64万人 ティンプー バングラデシュの北 モルジブ    300km2 27万人 マレ インド南方1200の島

スリランカの首都はコロンボと思っている人が多いと思いますが、公式の 首都はそちらです。ただし実際の経済等の中心地はこの首都のすぐそばの町 コロンボです。

モルジブはリゾート地として日本人にも人気のある所ですね。

ネパールと中国チベット地区の間にヒマラヤ山脈があり、ここにチョモラン マ(エベレスト)・マナスル・アンナプルナ・カンチェンジュンガなどの 秀峰があります。K2はこれより北西のカラコルム山脈。パキスタンと中国 の国境付近になります。その少し南部は例のカシミール地方。インドとパキ スタンの間で領有権が争われている地域です。

プレートテクトニクス的には、インドの南西部はアフリカのマダガスカル等 とつながり、南東部はオーストラリアの北西部とつながっていたものです。

それがインド洋のプレートに乗って北に流れてきてやがてユーラシア大陸と 衝突。更にその下にもぐりこんでできたのが、ヒマラヤ・カラコルム山脈で す。このためカシミールでは標高1500mの地点でなんと新生代第四紀の海の 化石が見つかっています。100万年くらい前までは海だったところがインド 大陸の潜り込みによって高地に押し上げられてしまったわけです。

なおセーシェルはこのインドの旅の途中での忘れ物と考えられます。


↑ Dropped down from daily DANCE.
(C)copyright ffortune.net 1995-2016 produced by ffortune and Lumi.
お問い合わせはこちらから